福祉サポートセンター窓口集約の終了について

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、各地区に設置している福祉サポートセンターを7か所から3か所に集約していましたが、6月30日(火)をもって終了します。

 

【7月以降の窓口】

①とみうら福祉サポートセンター(とみうら元気倶楽部内)電話33-4565

②とみやま福祉サポートセンター(富山ふれあいコミュニティセンター内)電話57-2926

③みよし福祉サポートセンター(三芳保健福祉センター内)電話36-2276

④しらはま福祉サポートセンター(白浜コミュニティセンター内)電話30-5122

⑤ちくら福祉サポートセンター(ちくら介護予防センターゆらり内)電話 44-3541

⑥まるやま福祉サポートセンター(丸山地域センター内)電話46-2200

⑦わだ福祉サポートセンター(和田地域福祉センターやすらぎ内)電話47-3390

| カテゴリー: お知らせ

KDDI株式会社南関東総支社様より車椅子のご寄付をいただきました

KDDI株式会社南関東総支社様より車椅子5台のご寄付をいただきました。

KDDI様では社員が日頃から実施したボランティア、献血、清掃、自然保護などの社会貢献活動をポイント化し、そのポイントを元に各種機関・団体に寄付・寄贈を行う「+αプロジェクト」を実施されており、その一環として当会への車椅子のご寄付となったものです。

本日6月22日(月)に贈呈式が行われ、KDDI株式会社南関東総支社長 佐藤英一様より目録が贈呈されました。

ご寄付いただいた車椅子は市内各福祉サポートセンターに配置し、市内の必要とされる方への貸出や、市内小中学校における福祉体験講座などに活用させていただきます。

この度はありがとうございました。

目録贈呈式の様子
| カテゴリー: お知らせ

ちくら介護予防センターゆらり(和室)の利用再開について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ちくら介護予防センターゆらりの利用を休止しておりましたが、下記の通り和室の利用を再開します。

 

利用再開となる施設

ちくら介護予防センターゆらり 和室

※浴室・健康増進室の利用は引き続き休止とさせていただきます。利用再開日時は決定次第お知らせいたします。

ご利用可能日時

月曜日から木曜日 午前10時から午後4時まで

※状況により急遽利用を休止する場合もありますのでご了承ください。

| カテゴリー: お知らせ

7月の無料法律相談について

下記の日程で開催予定の7月の無料法律相談について、千葉司法書士会館山支部と協議の結果、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から休止させていただきます。
皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

休止する相談日

令和2年7月9日(木)

※8月以降の開設については決定次第お知らせいたします。(現時点での開設予定日時等はこちらをご確認ください)
※お急ぎの方は千葉司法書士会が開催している電話による無料法律相談などをご利用ください。

【募集終了】職員募集(常勤・正規職員)のお知らせ

南房総市社会福祉協議会では、次のとおり職員を募集します。

 

募集内容

社会福祉協議会業務職(常勤・正規職員) 1 名

※ただしキャリア形成を図るため、満35歳未満の方

業務内容

地域福祉、福祉相談、ボランティア活動などを支援する業務(注)です。

勤務地等

本所又は各福祉サポートセンター(いずれも市内)

勤務条件

勤務時間:午前8時30分から午後5時15分

休  日:土・日・祝日及び年末年始他

応募手続

令和2年6月3日(水)~令和2年7月1日(水)までに下記へ応募書類(履歴書等)を提出してください。

※応募受付期間を延長しました。

※応募書類は、社会福祉協議会(本所及び各福祉サポートセンター)で配布するほか、ホームページからダウンロードもできます。

【書類提出先】

〒295-0004 南房総市千倉町瀬戸2705-6 ちくら介護予防センターゆらり内

社会福祉法人南房総市社会福祉協議会 職員募集係

TEL:0470-44-3577 FAX:0470-44-3542

採用選考

第1次)一般教養・適性検査・論作文 7/12(日)

第2次)グループ討議・個人面接 8/2(日)

※第2次選考は、第1次選考合格者のみ実施します。

採用日

令和2年10月1日(木)

応募書類

採用選考案内(PDF)

【参考資料】採用選考案内(PDF)

履歴書(PDF)

受験票(PDF)

 

 

(注)南房総市社会福祉協議会では、主に次のような業務を行っています。

 

「地域福祉」とは、福祉や保健などの多様な生活課題に地域全体で取り組む仕組みづくりです。社協職員は、地域の方々や福祉関係団体の方々と一緒に課題を話し合い、その課題解決に向けて一緒に活動します。

 

「福祉相談」とは、困り事を抱えた人やその世帯に対して、関係(専門)機関と連携しながら、自立に向けてサポートすることです。地域には、生活困窮者(生活保護受給に至る前の段階で自立生活を送れるよう支援を必要とされている方)や権利擁護を必要とされる方(寝たきりや認知症の方で身の回りのことや金銭管理が行えない方)などがいます。社協職員は、誰もが自分で生まれ育った地域で自立した生活を送れるようにサポートします。

 

社会福祉協議会では、地域で活動している個人・団体の「ボランティア活動」の支援を行っています。現在、南房総市社会福祉協議会ボランティアセンターには、74団体(延べ1,238人)の登録があり、各団体が様々な分野でボランティア活動を行っています。市では、高齢者の方々の孤立を防ぐため、「サロン活動(ふれあいの居場所づくり)」を推進しており、その運営にも多くのボランティアが携わっています。高齢者人口が45.71%となる南房総市では、地域での支え合い活動が必要不可欠です。社協職員はその活動をサポートし、みんながつながる地域をつくるため活動します。

 

令和元年台風15号により、市内では甚大な被害が発生しました。社会福祉協議会は、「災害ボランティアセンター」を開設し、ボランティアによる屋根のブルーシート張りや瓦礫撤去などの活動を支援しました。

現在は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、緊急的・一時的に生活維持が困難になった方々がいます。社会福祉協議会は、生活福祉資金の貸付けの窓口として、活動を続けています。

 

社会福祉協議会は、地域住民の皆さんに寄り添い、誰もが生まれ育った地域でいつまでも安心して暮らしていけるように、また、有事の際には、地域住民の日常生活を早く取り戻せるように、地域住民の方を支援する活動を行っています。

 

参考

令和2年度南房総市社会福祉協議会パンフレット(PDF)

地域福祉活動計画

 

| カテゴリー: お知らせ

令和2年度千葉県介護支援専門員実務研修受講試験について

千葉県社会福祉協議会より令和2年度(第23回)千葉県介護支援専門員実務研修受講試験についての案内がありましたのでお知らせいたします。

 

試験日時

令和2年10月11日(日)

 

試験案内配布期間

令和2年5月19日(火)~令和2年6月29日(月)

 

配布場所

・千葉県社会福祉協議会(千葉県社会福祉センター5階)
・千葉県健康福祉部高齢者福祉課(千葉県庁本庁舎12階)
・千葉県福祉人材センター(千葉駅前塚本大千葉ビル5階)
・各健康福祉センター(保健所)
・各市区町村の介護保険担当窓口(支所含む)
・各市町村社会福祉協議会

 

※南房総市社会福祉協議会でも上記配布期間中(土・日・祝日を除く)、試験案内の配布を行います。
(現在、新型コロナウイルス感染症にかかる緊急事態宣言を受け窓口を集約しております。詳細についてはこちらをご確認ください。)

※その他試験の詳細については千葉県社会福祉協議会ホームページにてご確認ください。

 

問い合わせ先

千葉県社会福祉協議会 介護支援専門員養成班
TEL:043-204-1610 FAX:043-241-5121

| カテゴリー: お知らせ

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた生活福祉資金貸付制度について

千葉県社会福祉協議会では新型コロナウイルス感染症の影響を受け、休業等により収入が減少された方(世帯)に対して生活費等の資金の貸付を行っています。

 

貸付要件(貸付対象世帯、貸付額等)は添付ファイルをご確認ください。

緊急小口資金貸付制度(PDF)

総合支援資金貸付制度(PDF)

 

南房総市にお住まいで貸付を希望される方は下記までご相談ください。
なお、相談が混み合う場合もありますので、事前にお電話にてお問い合わせをお願いいたします。

問い合わせ先・相談窓口

南房総市社会福祉協議会(本所)
住所:南房総市千倉町瀬戸2705-6 ちくら介護予防センターゆらり内
電話:0470-44-3577(平日9:00~17:00)

 

※現に新型コロナウイルスに感染されている方や、そのご家族など濃厚接触者に該当する方、またその疑いがあると思われる方は、あらかじめお電話にてお問い合わせください。感染拡大防止の観点から、ご理解ご協力をお願いいたします。

※また、来所時には体温計測、マスク着用、手の消毒等にご協力いただくようお願いいたします。

※制度の詳細については千葉県社会福祉協議会ホームページもあわせてご確認ください。

| カテゴリー: お知らせ